Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

犬と車でカナダ旅

1年半のカナダでの生活、旅、犬の成長の記録です

カナダ旅行記 思い出 行く前の話

半年前のことを思い出しながら、やったこととか思ったことなんかを最初の記事に追いつくまで書いていきます。これ以上時間がたつと忘れていってしまいそうなので。

  • 行こうと思った経緯

1回は海外で生活したいっていうのはずっと考えてました。大学時代には卒業後に1年行こうかなと考えて、いろいろ調べたりもしました。でも結局、お金のこととか考えて、働くという選択をし、3年間過ごしていました。

そんな中、おばあ様からの生前贈与という形で、割かし大きなお金が自分の手に渡ります。そこで思ったのが、

「30歳までなら会社辞めて海外1年間いっても、そのあと何とかなんじゃないか?」

っていう楽観的かもしれない考えです。

付き合っていて結婚も考えている彼女もいたし、仕事も嫌いじゃなかったんだけど、結婚したら、海外なんて考えれないだろうし、若手って呼ばれてる今なら会社的にも自分的にも心置きなく辞めれるんじゃないかっていう考えに至りました。

なによりワーキングホリデーが30歳までがリミットの国が多かったので。行くなら早いほうがいいだろうなと。

ということで、彼女には「1年間自由に遊ばせてくれ」と頭を下げ、海外に行くことに決めました。

  • なぜカナダか?

行くと決めた後、どうせ行くなら英語圏いったほうが英語の習得もできていいだろうと思い、英語圏の国に絞って探しました。ワーキングホリデーの中で、英語圏は5か国。イギリス、アイルランド、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド

 

1.イギリス→ヨーロッパに興味あったけど、抽選枠が小さく難しそうだったので断念。

2.アイルランド→英語のなまりが強いので、英語の習得という面で不向きだった。

3.オーストラリア、ニュージーランド→兄貴がもう行っていたので新鮮味がなかった。

 

ということで、カナダにしました。。。

ただ、消去法ではなくて、枠が大きいので、申請すればほぼ行くことができること、自分の好きな自然やアウトドアが豊富であること、英語がきれいで勉強するのには向いていることなども理由としてありました。

  • カナダで何するか

ただカナダについてほとんど何も知らない状態でした。なので、調べてとりあえずこれだけはやろうというのを決めました。

  1. オーロラを見る
  2. カナディアンロッキーの近くで生活する
  3. カナダを車で横断する

車でいろいろ見て旅したいってのは、強く思ってました。ただ、実際やるとやっぱカナダは広いなって感じることもしばしばありました。。。

あと2つは多くの人がカナダでやりたいことに入ってくるものだと思います。日本じゃ経験できないですもん。

 

カナダに行くことは決まった。やること(車での旅)も決めた。だけど、いきなりカナダ行っても、車はどうする?どこに泊まる?って問題にぶつかるのは明らかだったし、英語の不安はめちゃくちゃあったので、とりあえずカナダに慣れるために3か月ホームステイと学校に行くことにしました。